ディズニー

ディズニーランド(ディズニーシー)の混雑を予測する!便利なアプリも紹介

ディズニーランド(ディズニーシー)の混雑を予測するのはどうしたらよいのでしょうか?
平日でも大混雑している東京ディズニーランドとディズニーシーですが出来れば空いている日にゆっくりとアトラクションを楽しみたいですよね?
混雑が予想する日を避けて平日を狙って行ったのになぜか大混雑なんて事もあるんです。なぜそうなってしまうのでしょうか?

ディズニーランド(ディズニーシー)の混雑しない曜日

東京ディズニーランド東京ディズニーシーが込み合うのは当然ですが土曜日、日曜日、祝日になります。
それ以外で込み合う平日に月曜日と金曜日があります。
なぜかというと、土日を絡めた形で連休を取って来る来園者が多いからです。

土日を外したのに込んでいたという理由の一つはここにありますね、更に土日プラスその前後の祝日で連休になった場合は更にその前後の平日も混雑します。
最近で多いのが連休にする為に祝日が移動して土日を含めた連休になるパターンの時はその前後の平日も混雑しますので気を付けましょう。

そういった所から考えると平日の水曜日、木曜日は比較的混雑が少なくなります。

ディズニーランド(ディズニーシー)の平日であっても避ける日とは?

平日の水曜日と木曜日をおすすめしましたが、それでも混雑してしまう日があります。

それはキャラクターの誕生日です。
6月9日   ドナルド誕生日
11月18日 ミッキーとミニーの誕生日
などが有名ですがその他のキャラクター誕生日に関してもイベントが開催されるのでそういった日も避けたいですね。

年間イベントの初日と最終日

1月1日~1月5日 お正月のプログラム

4月~6月 ディズニーイースター

7月~8月 ディズニー夏祭り

9月~10月31日 ディズニーハロウィーン

11月~12月 クリスマスファンタジー

各イベントの初日と最終日は毎年変わる場合もありますがやはり初日と最終日は混雑します。

都民県民の日

ディズニーランドに近い都民県民の日には混雑が予想されます。特に千葉県民の日にはかなりの混雑が考えられますので注意が必要です。

6月15日 千葉県民の日・栃木県民の日

10月1日 東京都民の日

11月13日 茨城県民の日

11月14日 埼玉県民の日

ディズニーランド混雑予測カレンダーアプリ

ディズニーランド・ディズニーシーに行く方向けの混雑予測やアトラクションの待ち時間などがわかる無料アプリがあります。

混雑予想カレンダー

こちらのアプリはアンドロイドのみのアプリですのでGoogleplayで検索してみましょう。

アプリを開いてカレンダーを見ると混雑度合いが1~100の数字で予測されています。

各月で予測が出ていますのでお出かけ前や旅行の計画を立てる前に確認しましょう。

待ち時間forTDLTDS

こちらのアプリは実際にディズニーランド・ディズニーシーに行ってからアトラクションなどを効率よく回るための必須アプリになります。

リアルタイムでの情報がわかりますので待ち時間を考慮しての行動が出来るようになりますのでとても便利です。

ディズニーランド・ディズニーシーを切り替えながら見る事も出来てとても便利なツールです。

おすすめの記事